Modeler'sClubExhibition 2009 table.6

09show64
 これも今回是非見たかった、SWメカ大集合。
やはりSWのオープニングを飾るのはスターデストロイヤーですよね。
二隻とも非の打ち所のない出来です。
このまま撮影用モデルとして使えるんじゃないでしょうか。
うちにも一隻欲しいなー。
09show65
こちらは宇宙一速い船にするべく改造中のファルコン。
後方からデストロイヤー艦隊が迫る!
09show66
FMのキットは十分出来が良いと思うんですが、ここまでやりますかー。
FMの人が見に来たりしなかったのかな?
09show67
ハイパードライブは上手く作動したようです、これで一安心ですね。
これだけ光ると気持ちいいなー。
09show68
そして今回一番見たかったのがこれです!!
MGを使った1/100ドロス格納庫ディオラマ。
09show69
ドロスの中の設定よく知らないんですが、無重力状態でのMSの移動とか人間が踏み潰されない配慮とかよく考えられてます。
09show70
ハンガーのトラス構造とか配管が良く出来てるなー。
MSを移動させるためのパレットとそのレールもいいアクセントになってますねー。
09show71
微妙に平行感覚が狂うアングル。
無重力の表現としては定番ですが、物がMGですから作りがとてもしっかりしているのが判ります。
09show72
このランチ、オリジナルデザインだと思いますが(イグルーとかに出て来る?)とても芸細な出来です。
ある意味このディオラマの主役でしょうか。
いつ爆発するかわからないザクからパイロットを救出すべく、救護班出動!!
画像では見えませんが、コクピットにはパイロットがちゃんと乗ってます。

MSって人間と絡めるには大きすぎて難しいんですが、それを逆手にとって見事に巨大感を感じさせる作品に仕上がってます。
そのためには細かな部分ほど手を抜かずに作らなければいけないので、これだけ大きな作品でそれをやってのけているのは本当にお見事でした。

 なにからなにまで大満足の合同展示会でした。
次回もまた行きたいと思っております、それまでにわたしの完成品も増えてるといいな。

Modeler'sClubExhibition sidetable & BoxartShow

09show73
 合同展示会には立体物以外の展示もありました。
09show74
プロの方の作品もあったりして何気にレベル高いです。
09show75
こういう描き込まれたペン画好きですねー。
09show76
 こんなのもやってたのでついでに見て来ました。
09show77
撮影禁止だったのでパンフから展示作品を紹介。
09show78
昔は模型店でよく見られたおなじみの箱絵ばかりですね。
09show79
昔の模型のほうがバラエティ豊富な気がするのは気のせいでしょうか?
09show80
そして今回の唯一の買い物はボックスアート展で売っていたこのポスターです。
このありえない密集状態がかっちょええ。

正直言って今回一番刺激を受けたのはこのボックスアート展でした。
まったくのノーマークだったせいもあるのでしょうが、オリジナル画の色鮮やかさやタッチに圧倒されました。
キット内容に忠実でありながらも、想像力を刺激させるよう工夫されたボックスアートはそれだけで価値のある作品だと思います。
受付で画集も売っていたのですが、本物を見たあとでは買う気になりませんでした。

 絵も描きたくなったり、でっかいディオラマも作りたくてたまらない気分だったり非常に時間泥棒な静岡ホビーショーでした。

TIME MEMENT

timemement01
 海の日に文化の香りを嗅いできました。
若手マシーネラーとして活躍しているキシ君が本業の展示会をするという事でちょっと覗きに行ってきました。
場所は南青山のギャラリー”L'atelier"、隣があのビリケン商会なのはなんたる偶然でしょう。
timemement02
三人合同展ということで、小さい展示会ながらもいろいろな作品が見れました。
timemement07
キシ君の作品は切断した鉛板を貼り込んで作ったオブジェ群。
timemement03
timemement04
timemement05
timemement06
これだけの作品をおよそ一ヶ月で作りあげ、展示会に臨んだそうです。
今回は’時間’がテーマということですが、キシ君にとって時間とは’壁’だそうでなんかわかりそうでわかりません。
これらは鉛の地肌そのままなのかなーと思っていましたが、油彩で塗装してあるそうです。
マシーネラ-っぽい素材も使われていたりしてニヤリとさせられました。
timemement08
キシ君の一年先輩の宮下さんの作品。
二枚一組で、それぞれ「阿」「吽」と題されています。
時間の始まりと終わりをイメージした作品とのこと。
タヌキとカエルはそれぞれ神様ということで実に福々しい量感がいい感じでした。
デザイン自体はどちらもデフォルメされていますが、質感はリアル。
なんでタヌキとカエルなのかは聞いても明瞭な答えは得られず。
timemement09
こちらはキシ君の同級生のTsujibayashiさん(漢字失念しました御免)の作品。
timemement10
キシ君には悪いけど、今回一番気に入ったのはこの作品。
テーマであるノスタルジイあふれる、それでいてありえない町並。
九龍城砦ってこんな感じだったのかななんて思ったりして。
ちなみに展示作品は全部購入できたんだけど、これはちょっと欲しかったりした。

たまたま自分以外見学者いなかったのでキシ君と話が出来たんですが、自分の知識不足でとりとめのない話ばかりになってしまった。
マシーネンの話ならいくらでもあるんだけどねー、場所をわきまえないとね。
もっと知識つけて次の展示会にも突撃しちゃうぞー。

WF2009summer & off

 いや~、歩いた歩いた暑かった。
そんなわけで写真なんて撮ってません、他の方にリポートは任せます。
wf2009s01
以前から、ただ買ってばっかじゃお祭りに参加したとは言えないのでは?と思っていました。
そこで前に買ったこの子達をディーラーさんとこに持っていってみました。
大変喜んでいただけて卓に飾っていただいちゃいました、すこしは売り上げに貢献できたかな?
製作モチベーションも上がるし、完成品も増えるのでこれからもどんどん持って行こうと思います。
wf2009s02
次はないかも?との危機感から今回もいろいろと買い込みましたが、一番の収穫はこれかなー。
ずーっと欲しくってどこかが出してくれるのを待っていたんですが、やっと念願が叶いました。
wf2009s03
打ち上げではサインにイラストまで描いてもらっちゃったりして。

打ち上げはたいへん盛り上がりましたが、やっぱりご挨拶できなかった方も多くもっと時間が欲しかった。
マシーネンの盛り上がりはまだまだこれからが本番のようです、みんな頑張ってお小遣い貯めよう。

1/1 GUNDUM

daibagun01
 空が高かったです。
今更な感はありますが実物大ガンダム見に行って来ました。
みなさんがお盆疲れのとこを狙っていったので、聞いていたほど混んでいませんでした。
オフィシャルショップは90分待ちだったのであきらめましたが・・。
画像のほうは素晴らしいのがネットに溢れてますから、我がblogでは会場の雰囲気をすこしだけお伝えって感じで。
daibagunkaiten
それでは我がblogが誇る最新撮影技術による映像をお楽しみください!
遠巻きに見るとあまり大きさが感じられませんでした。
視界に人がほとんど入らないので対比のしようがないからでしょうか。
ガンダムの下をくぐる時は逆に近すぎて、ただの鉄の柱にしか感じられなかったし。
上から見下ろしてみたかった。
daibagun03
ガンダムの後ろ、階段下りたあたりに足跡と思われる物がありました。
こっちのほうがガンダムの大きさが判りやすいかも。
daibagunfunsya
30分ごとに首が動いたり、煙吹いたりします。
ただ何を表現したかった演出なのかはわかりませんでした。
daibagun02
今風のデザインが好みでないんだけれどなんとも離れがたく、ぐるぐると何週も周ってしまいました。
そんなわけでお腹が空いたので「富士宮焼きそば激辛」を食べる、美味しかった。
daibagunlight
日が暮れるとライティングもスモークもよりはっきり見えて綺麗です。
今にも「ジョワッ!!」って飛んで行きそうです。
しかしながら、上にも書いたとおり他にもっとガンダムらしい演出があったんではないかと。
それでもこんな代物を作ってくれたことには素直に感謝です、このご時世にタダだし。

All Japan PlaModel Hobby Show

09show81
 天気が良かったのでホビーショー行って来ました。
09show82
静岡ほどは混んでない感じでした。
09show83
なにわともあれ、これですね。
これが箱絵でしょうか?
09show84
ランナーもあったりして、開発は順調のようです。
09show85
展示スタンドがかっこいいです、これだけいっぱい欲しいなー。
09show86
35は可愛いです、これに可動を仕込むのが楽しみ。
09show87
でもって、今回のサプライズ。
発売の経緯は横山さんとこで語られていますが、本当に何が起こるかわからない昨今のマシネン。
でも横山さんちょっとしゃべりすぎだとMr.WAVEの人は泣いてました。
09show88
09show89
このキットがグスタフのコンパチなら、いっきにシュトラール側が充実するなあ。
09show90
担当の方に話が聞けず確認がとれませんでしたが、これはたぶんキットを組んだ物だと思うんですがクリアーパーツの透明度がとても素晴らしかったです。
Mr.WAVEではこの先も末永く続けていきたいとおっしゃっていたので、是非頑張っていただきたいですなあ。

いろいろ元気をもらったので、展示会にむけてがんばろー!

All Japan PlaModel Hobby Show2

09show91
 ろうがんずは勢力拡大中?、1コーナー設けられておりました。
09show92
静岡のとき買ってきたポスターっぽい。
観艦式ってこんな感じでしょうかね?
09show93
またポスター売ってたので、今回はこれを買いました。
たぶん大和だと思いますが、書き下ろしなのかそれとも何かの箱絵?
09show95
09show96
トランペッターのこれが気になったり。
1/350ワスプもかっこよかった。
09show94
コトブキヤで気になったのはこれ。
ゲームはやったことないですけどデザインが好きなんです。
プラキットで出て欲しい。

All Japan PlaModel Hobby Show3

09show103
 雑誌の記事でちょっと気になっていたここもブースを出していました。
09show97
映画監督ピーター・ジャクソン氏が創立したメーカー。
監督が熱く語るビデオが流されていました。
09show98
送料無料で全世界お届けってことで、円高の今なら凄くお得かも。
まあ日本ではマイナー過ぎるカテゴリーなんですが。
09show99
展示してあった中でコイツがすごく気に入りました。
気に入ったわりには名前を忘れてしまいました・・。
紅の豚の空賊連合の機体っぽくて惹かれるなー。
09show100
付属フィギュア達も動きがあっていいです。
かなり大きなキットなので、たぶん購入することはないでしょうが頑張って欲しいメーカーです。
映画見に行ったら少しは応援になるのかな?
09show101
今回お土産はこれ買ってきました。
WFで買い損ねたのでちょっと嬉しかったり。
09show102
なかなか良い面構えです。
流石、撃墜数四を誇る五式犬。
鳥山明氏のデザインを良く再現していると思います。
これなら首の回転くらいは仕込めそうです。

Ma.K Modelers Showcase Vol.5

showcase0501
 展示会に参加された方お疲れ様でした、そして来場された皆様有難うございます。
展示会はたいへんな盛り上がりで本当に楽しい時間を過ごせました。
わたし自身は不完全燃焼してしまいましたが、いい刺激をたくさん受けましたので次回こそはと燃えております。
バッテリー切れで写真は撮っていないので、レポートは他の方にまかせます。
showcase0502
打ち上げではこんな面白い物をいただいてしまいました。
どうしてやりましょうかねー、次の展示会に使おうか?
Pieceさんありがとうございます。

ジャンケン大会が無かったのが残念でしたが、本当に楽しい一日でした。
次回こそは完全燃焼できるように頑張らねば。
まずは部屋の片付けだ!!

WF2010winter

wf2010w01
 WFはとても楽しかったです、以上でリポート終了します。

今回も前回に引き続き完成させた作品を持ち込みました。
ヒルコとデブセンSAFSです。
どっちも喜んでもらえて徹夜で作った甲斐がありました。
次は何処の何を持って行きましょうかねー?

 会場が広くなったのは良いんですが、マシーネンディーラーの増加もあり
回り忘れたところがずいぶんありました。
横山さんトークショーもノーマークだったし、ロペス女史も見とけばなー。
次回はちゃんと計画を立て、余裕を持って回りたいです。
そのためにも早め早めの作業を心掛けなきゃいかんですな、反省。
遅刻も反省。

Powered by FC2 Blog

Copyright © 積むか?組むか? All Rights Reserved.